Doll's Waltz

無事、終了しました。(水道管、大丈夫でした。)
本当に沢山の方が観にきて下さって、感謝です。ありがとうございました。


私の作品は、吊り物がいっぱいあったので、仕込みが大変でした…。
照明バトンに滑車を設置する際に、引っ張るワイヤーが灯体に当たらない角度を探して、
色んな道具を駆使して、四苦八苦。吊り物は作品中に上下するから、
動きのタイミングとか力加減とか、何度もテストして。

舞台を創るってなんて楽しいんだろう、と幸せでした。
私はこれがしたくて踊ってる。極端な話、踊らなくてもよくて、裏方でもいいかも。
ほんの数十分、小さな世界を成立させるために、沢山の力が集まる。わくわくする!
舞台が好きだぁー!


この作品は、あるイメージから始まりました。
いつもは、難しいと感じると、素早く切り替えて次の思いつきに移動してしまうんだけど、
今回は絶対何がなんでもこれをやる、と決めてました。

初めて映像を使って、音楽スタッフに協力してもらって。
自分以外のアイデアが新鮮で楽しかった! 「えっソレ!?」と、ぎょっとすることが、
ダンスと化学反応おこすと、すごい輝きになる。作品づくりが楽しくて仕方なかったです。


終演後、沢山の方とお話して、皆さん色んな感じ方をしてくれたことがわかって、嬉しかった。
私が一番大事にしてたことを感じ取って、熱っぽくお話してくれた方もいて、涙が出そうだった。
あきらめなくてよかった。
バビロンの岡村さん、評論家の宮田さんにも、頑張れとエールもらって、ありがたかったし。


少し燃え尽きてるけど、また、充電したら作品つくります。

皆さん、またよろしくお願いします。
ありがとうございました。
[PR]
by miyameg | 2011-12-21 21:07 | ダンス | Comments(0)

宮保 恵の近況です。 


by miyameg
画像一覧